2019年 新茶

毎年、心待ちにしている新茶の季節が訪れます。
新茶のやさしい味わいと香りは
日常の生活にとても大切な一滴を加えます。

夏も近く八十八夜〜野にも山にも若葉がしげる〜
誰もが聞き覚えのある童謡「茶摘み」の一節です。

立春2月3日から数えて88日目の日のことを八十八夜といい、
だいたい5月2日ごろが八十八夜になります。
この日に摘み取られたお茶を飲むと、一年間無病息災で暮らせると言われています。

今年はとっておきのお茶菓子を準備して新茶を楽しみましょう。