会社情報

代表からのメッセージ

新たな和の世界を創出し、世界の暮らしを包みたい。

メーカーが何より大切にするべきは、社会との関係、時代との距離感ではないでしょうか。缶を軸とする商品パッケージを手掛ける日東産業は、つねに時代を感じ、社会を見つめ「人の思いを大切にしたデザイン」を追い求めてきました。近年では、モノの豊かさからこころの充足へと向かう社会の空気をカタチに結ぶため、いち早く商品の企画・生産体制を変革し、新たな日東スタイルを構築。
「伝統が育んだ様式美を独自の印刷技術で蘇らせる缶」「潮流=独自のフォルムで時代を表現し人の感性を刺激する缶」という二つのデザイン世界を柱として、魅力あふれる缶パッケージづくりを推進してきました。さらに今、さまざまなデザイン分野で日本の感性が高く評価され、世界のライフシーンでネオ・ジャポニズムともいうべきムーブメントが沸き起こる中、日東産業では国内外を広く見つめた新展開として、伝統工芸を受け継ぐ匠とのコラボレーションによる「日東オリジナル和柄」の商品化にシフトしました。日本の伝統美の新たな魅力を引き出す斬新な「包み」の提案により、世界中のライフシーン&ギフトシーンを魅了していきたい。そして、皆さまのビジネスを力強くサポートしていきたいと考える日東産業です。私たちのこれからに一層ご期待ください。

 

代表取締役 池谷 彰

会社概要

商 号 日東産業株式会社
設 立 1944年6月
資本金 1200万円
代表者 代表取締役 池谷 彰
従業員数 95名
事業内容 茶業界を中心とした食品関連業界にスチール缶および関連商品の製造販売
事業所 [本社]
〒421-0204 静岡県焼津市高新田250
TEL:054-662-1111 FAX:054-622-1300

[福岡営業所]
〒839-0816 福岡県久留米市山川野口町16-46
TEL:0942-44-7700 FAX:0942-43-4433
主要製品 スチール缶、紙缶、紙器、販促品、自然食品
取引先 伊藤園、ハラダ製茶、一保堂、ギャバン、全国JAほか
取引銀行 静清信用金庫、静岡銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、JA大井川

本社アクセス

会社沿革

 
昭和19年 6月
飛行機部品製造会社として創業。
昭和25年 5月
営業目的を茶缶製造に転じ本社を西草深町92に変更。
昭和42年 4月
本社工場を静岡市水道町119に移転。
昭和44年 10月
英国製メルトーク社のボディーメーカー自動シーマーにより、自動ライン1号機を完成。4ライン設置稼働。
昭和47年 4月
焼津工場稼働。
昭和50年 5月
資本金1,200万円に増資。
昭和53年 9月
スイス製全自動溶接ライン稼働。
昭和61年 3月
静岡、焼津工場を静岡県志太郡大井川町高新田250に移転し、本社工場として統合。
昭和62年 4月
九州営業所開設。
平成10年 1月
紀州梅、ごま等、自然食品販売に事業拡大。
平成12年 6月
キャン・オブ・ザ・イヤー・コンペ金賞受賞(オーストラリア)
平成13年 2月
マイティ缶 意匠登録
平成13年 5月
キャン・オブ・ザ・イヤー・コンペ金賞受賞(アメリカ)
平成15年 5月
キャン・オブ・ザ・イヤー・コンペ金賞受賞(シンガポール)
平成17年 7月
デュール 意匠登録
平成18年 7月
鈴子 意匠登録